乾燥肌用の化粧水で年中保湿を意識する

私はかなりの乾燥肌です。化粧をすると2時間後には肌がカサカサになりファンデーションがシワに入って見た目でも余計に乾燥していることがわかります。その時に保湿液で化粧直しをするのですがファンデーションがよれたりするので乾燥には長年悩まされていました。

お肌の手入れから考え美容部員の方から根掘り葉掘り情報を聞き出しました。洗顔時には洗顔料にオイルを混ぜることにしました。泡洗顔は必ずつっぱっていたのですがオイルを混ぜてからは泡自体もしっとりしており洗ったあとのツッパリ感が無くなりました。

そして化粧水は高価なものが買えないのでお得な特大サイズの安価なものを使用。惜しみなくたっぷり使えます。コットンに含ませ10分間の簡単なパックもしました。美容液はお肌の栄養となる大事な役割を果たしてくれるので財布のひもを緩めて奮発しました。

最近はアヤナスなどの乾燥肌用の化粧水を利用するようにしています。ヒト型セラミドの効果はかなり感じますね。

出典:乾燥肌の化粧水ランキングなび【30代からの肌ケア対策】

乳液に関しては美容液にふたをする効果があるため必ず必須です。その後のクリームはふたの効果を長時間持続させるので冬場だけではなく年中することが大事です。

その結果朝起きたときの肌のもっちり感が変わりました。夜のケアが大事だと思います。朝の楽しみから義務感ではなく徐々にリラックスタイムとしてスキンケアをするようになりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *